· 

2019年度:高度IT人材育成研修の募集を開始しました


2019年度の高度IT人材育成研修の募集を開始しました。

 

公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)では、ITを競争力の源泉とする付加価値の高い産業群の創出を目指し、平成15年度から「高度IT人材育成研修」を実施し、延べ5,100名のIT人材を輩出してきました。


本研修は、新潟県において、高度な設計・開発技術を有するリーダークラスやAI・IoT等の高度ITを活用できる人材を育成するための講座を開設しています。

 

ソフトウェアの設計・開発技術については、情報処理推進機構(IPA)が公表しているITスキル標準(ITSS)に対応したレベル感を明確にして体系立てたカリキュラムを構成しており、ソフトウェア開発の上流工程を担える高度な開発設計技術を有するリーダークラスの人材を育成を目指しています。

 

 

また、 IT活用により人々の生活やビジネスを大きく変革させる「デジタルトランスフォーメーション」の波に乗り遅れない「勝ち組」の企業をつくるために、近年注目されているAI、IoT等の最新技術を活用した新たなビジネスを創出できる人材育成の講座も開設しています。

 

詳しくは、パンフレット又は研修Webサイトをご覧ください。

 

(高度IT人材育成研修Webサイト)

https://www.nico.or.jp/kensyu/

 

ダウンロード
2019年度高度IT人材育成研修パンフ.pdf
PDFファイル 2.3 MB