· 

すごカッコイイ!“NIRVANA改”(ニルヴァーナ・カイ)が機能強化!

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)では、組織内ネットワークにおける通信状況とサイバー攻撃の警告とを、統合的かつ視覚的に分析可能なプラットフォーム“NIRVANA改”(ニルヴァーナ・カイ)の機能強化を行い、その基本機能(トラフィック観測・分析機能、アラート集約機能、可視化機能)の技術移転を今年6月末から開始するそうです。

膨大な通信データを可視化して分析する機能もすごいのですが、某米国バンドを想起させるその名前と、何より画面がカッコいい!もうウン十歳若ければ、「よし、システム管理者になるぞ!」と思ってしまいそうです。

■“NIRVANA改”の詳細はNICTのサイトをご覧ください。
サイバー攻撃統合分析プラットフォーム“NIRVANA改”を機能強化!