· 

最新IT技術セミナー 2013年度 情報セキュリティセミナー


 今日、産業や政府活動、国民生活の多くがコンピュータやコンピュータネットワークに依存し、ITは企業の競争力を高めるために必要不可欠な要素となっています。その一方で、企業や官公庁からの情報漏えい、パソコンの紛失や盗難などの事件が多発しています。

 情報セキュリティに関する事件・事故に見舞われた時には、顧客の重大な損害を与え、自社に不利益をもたらすだけでなく、社会的責任を問われ、企業としての信用・信頼を失ってしまう恐れがあります。

 事業者は事件・事故を未然に防ぐために日々最新の情報を入手し、技術的な対策や社内における人的管理・組織的管理や教育などの対策を講じる必要があります。

 この様な状況を踏まえ、県内企業の経営者やセキュリティ担当者などを対象に、情報セキュリティにおける管理面での対策を解説するセミナーを開催します。


日 時:平成26年2月5日(水)

会 場:NICOプラザ会議室(新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル11階)

     交通アクセス       

講 師:独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)技術本部

    セキュリティセンター 普及グループ 研究員  内山 友弘 氏

参加費:無料

定 員:利用者としての対策編、組織としての対策編 各70名(先着順)

内 容:

A.マネジメントコース 利用者としての対策編 10:00~12:00

 重要な情報の保管、持出し、廃棄、ウイルス対策、パソコンやメールを利用する上での注意点、従業者や取引先での機密保持など、中小企業が入門レベルとして最初に取り組むべき情報セキュリティ対策について解説する。

 

B.マネジメントコース 組織としての対策編 13:00~15:30

 組織的な対策の取り組みについて、どのような組織でも遭遇し得るインシデントを題材にしたケーススタディを通じて、事故発生の原因を分析し、行うべき対策のポイントを解説する。


主催/公益財団法人にいがた産業創造機構 

後援/新潟県IT産業ネットワーク21


ダウンロード
2013年度情報セキュリティセミナー(申込用紙)
2013年度情報セキュリティセミナー.doc
Microsoft Word 105.0 KB