· 

「第6回地方自治体における情報システム基盤の現状と方向性の調査」報告書が公開されています。

 

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)では、2007年度から地方自治体における情報システム調達の現状、OSSやオープンな標準を採用する上での促進要因および阻害要因に関する調査を実施しています。

 

この度、「第6回地方自治体における情報システム基盤の現状と方向性の調査」報告書を公開しました。

 

この調査報告書には、自治体のIT戦略担当者やIT調達担当者などに有用な統計データや分析情報、およびITサービスを提供する企業がどのように地方自治体のIT化推進に協力できるかについてのヒントが多く掲載されています。

 

ぜひ、ご覧ください。

調査報告書のダウンロードはこちらから。

http://www.ipa.go.jp/osc/jichitai/index.html