· 

非常に楽しみ!スティーブ・ジョブズ氏の伝記映画『jOBS』が公開されます。


「アップルの共同創設者で前CEOであるスティーブ・ジョブズ氏の伝記映画『jOBS』が、アメリカの劇場で4月に公開される」という記事を見ました。

 

この映画は1971年から2000年までをカバー。
この期間はスティーブ・ジョブズ氏にとって、アップルの創設とアップルからの追放、NeXTとPixarの創設、そしてアップルへの復帰など、波乱万丈の時期に当ります。

 

スティーブ・ジョブズ氏の映画はもう1本あって、こちらの映画は、初代「Macintosh」「NeXTcube」そして「iPod」という3つの製品の裏舞台を描いた3つのストーリーで構成されているそうです。

 

そう言えば、FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏を描いた『ソーシャル・ネットワーク』という映画もありましたね。

 

過去の偉人とはまた違って、同じ時間を共有していたIT業界における偉人の足跡を辿れる映画は、それだけで面白そうな気がします。

『ソーシャル・ネットワーク』は観ていませんので、『jOBS』は是非、映画館で観たいと思います。日本で上映される日が来るのが楽しみです。

 

ちなみに、スティーブ・ジョブズはアシュトン・カッチャーという俳優が、共同創設者のスティーブ・ウォズニアックをジョシュ・ギャットという俳優が演じているそうです。

 

NICO 情報戦略チーム 倉田