03 NICOのIT関連事業


(公財)にいがた産業創造機構(NICO)では、県内のIT(特に、AI、IoT、ロボット等の高度IT)の導入を促進するため、次の事業を実施しています。(以下は、平成29年年度) 

 

 ・先進技術開発支援事業(試作開発支援)

 AI、IoT、ロボット等の高度ITを活用したシステム・ロボット等の試作開発に要する費用の一部を補助

 

・先進技術開発支援事業(情報発信)

 高度ITの最新動向やユーザー側のニーズ等を提供するためのセミナーの開催

 

・革新的ビジネスモデル創出推進事業

 アイデアソンを通じたビジネスアイデアの創出とオープンイノベーションの促進

 

・IoTビジネスアイデア創出支援事業

 IoT等の最新技術への理解促進、活用の機運醸成を測るための勉強会 

 

・AI・IoT導入推進人材育成事業

 AI、IoT等の最新技術の導入をコーディネートできる人材の育成研修

 

・高度IT人材育成研修事業、AI・IoT活用人材育成研修

 ITを競争力の源泉とする付加価値の高い産業群の創出を目指 し、平成15年度から「高度IT人材育成研修」を実施し、延べ4,600名のIT人材を輩出してきました。

 本研修は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が公表しているITスキル標準(ITSS)、組込みスキル標準 (ETSS)に対応したレベル感を明確にして体系立てたカリキュラムを構成しており、ソフトウェア開発の上流工程を 担える高度な開発設計技術を有する技術リーダークラスの人材を育成するものです。

 また、この人材育成に加え、 IT活用により人々の生活やビジネスを大きく変革させる「デジタルトランスフォーメー ション」の波に乗り遅れない「勝ち組」の企業をつくるため、近年注目されているAI、IoT等の最新技術を活用した新 たなビジネスを創出するための人材育成を開始しました。

 詳しくは、高度IT人材育成研修サイトをご覧ください。


NICO情報戦略チーム  お問い合わせ・アクセス

□ メールでのお問い合わせ  

  お問い合わせ入力フォーム 


□ 連絡先 

  〒950-0078 新潟県新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル10F   

  TEL 025-246-0069 FAX 025-246-0033 E-mail it⭐︎nico.or.jp(☆を@に置き換え) 

  営業時間 9:00〜17:30(土日・祝日を除く)


□ JR新潟駅からバスで 

  新潟駅万代口バスターミナル5番線> 

  新潟交通17系統佐渡汽船連絡バス 「朱鷺メッセ」停留所下車(片道210円) 

  詳しくは、新潟交通HPをご覧ください。


□ 高速ICから車で(最寄IC) 

  北陸・日本海東北道「新潟亀田IC」 

  磐越道「新潟中央IC」

 


(参考)クラウド活用イノベーション促進事業(H26~H28)

新潟県内のIT業界は構造的に大手企業の下請け、孫請け的な体質になっています。

情報戦略チームでは、クラウド等新たなIT技術を活用し、新潟県の重点産業の成長を促す付加価値の高いIT活用型ビジネスモデルを創出を促進するために「クラウド活用イノベーション促進事業」に取り組んでいます。

県内ITベンダーにはクラウドアプリ開発などの技術習得だけでなく、IaaS、PaaSなど実際の開発環境の使いこなしも含めたクラウドコンピューティング開発を促します。

また、中小ユーザ企業には今後のIT活用のベースとなるクラウド環境を使いこなすことで企業の成長を図る付加価値の高いIT活用型ビジネスを創出してもらい、最終的には、本事業に参加するITベンダー、ユーザ企業双方のイノベーション(経営革新)を促進します。