2014年

5月

30日

サッカーW杯まで悪用するの? 便乗型サイバー攻撃が相次いでいます。

 

皆さん、要注意です。

サッカーW杯ブラジル大会への関心を悪用した便乗型のサイバー攻撃が相次いでいるそうです。

 

どうやら、ブラジル大会に出場する選手の動画ファイルやW杯ゲームの無料ダウンロード画面に見せかけてコンピューターウイルスに感染させる手口のようです。

 

例えば、実際は有料の人気サッカーゲーム「FIFA14」が無料でダウンロードできると表示され、うっかりダウンロードするとアダルト広告などがパソコン画面に表示され続けるウイルスに感染してしまうとか、選手の動画ファイルを開封するとウイルスに感染して、何者かにパソコンの全ての操作を遠隔操作されてしまうとか、そんな攻撃のようです。

 

便乗型のサイバー攻撃は、サッカーW杯のほかオリンピックや大統領選など世界の関心が集まるイベントで確認されています。

 

ところで、便乗と言えば「便乗値上げ」という言葉がすぐに頭に浮かんできます。

 

大辞林で“便乗”の意味を調べてみると、「巧みに機会を捉えて、他の権威を利用すること。」とありました。多分、悪い意味の言葉ではないと思うのですが、「便乗値上げ」という言葉がすぐに頭に浮かぶということは、個人的には“便乗”という言葉にあまり良い印象は持っていないのでしょう。

 

いずれにしろ、良い事でも悪い事でも、何かしようとしたら“便乗”するのが手っ取り早いということでしょうか。

 

NICO情報戦略チーム 倉田

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp