2014年

5月

23日

ある新聞記事でちょっと複雑な気持ちになってしまったこと。

京都市動物園のゴリラ舎でとても興味深い実験が行われている-そんな新聞記事を見ました。

親子ゴリラを対象とした学習用タッチパネルを使った知性研究の実験です。

 

15インチサイズのタッチパネルを使った実験で、画面に表示される数字を順番に触れると、連動する装置から自動的にエサのリンゴが与えられる仕組みになっているそうです。

 

興味深かったのは、2歳の子供のゴリラはパネルを触って“お勉強”するようになったのに、父親と母親のゴリラはまったく関心を示さなかったという結果です。

 

動物園では「年齢による差が大きいのではないか」との見方をしているそうです。

 

実は、この結果に自分を重ね合わせてしまいました。

 

うちの子供はスマートフォンをいとも簡単に使いこなしていますが、正直に言うと、私はスマートフォンには興味がありません。

 

「これって、実験結果と同じでは・・・」

ゴリラに失礼かもしれませんが、ちょっと複雑な気分になってしまいました。

 

NICO情報戦略チーム 倉田

 

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp