2013年

11月

07日

Facebookのアカウントを乗っ取られると大変なことになります!

 

Facebookのアカウントを乗っ取られた場合、どのような被害に遭う可能性があるのでしょうか。

 

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)は、「SNSの友達申請に注意!」という呼びかけで、アカウントを乗っ取られた場合の被害例とともに、3つの偽アカウントを用いた乗っ取りの仕掛けと、それを防ぐための注意点を解説しています。

 

Facebookのアカウントを乗っ取られると、

 

1.情報を窃取される

2.勝手に「いいね!」をクリックされて、悪意あるサイトの宣伝や誘導に加担させられる

3.友達のウォールに勝手に投稿されて、悪意あるサイトの宣伝や誘導に加担させられる

4.スパムメッセージを勝手に発信させられる

 

といった被害に遭う可能性があります。

 

これらの被害は、自分自身だけでなく、Facebook上の友達にまで及ぶ可能性があります。

 

IPAのホームページではSNS利用時における注意点を解説しています。

自分自身が被害に遭わないとともに、友達までもが被害に遭わないよう、ぜひ、ご覧ください。

http://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/11outline.html

 

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp