2013年

7月

10日

インターネット選挙解禁!やっぱり始まったネット選挙での不正行為にご注意ください。

 

インターネットを利用した選挙運動(ネット選挙)が参議院議員選挙から解禁となりましたが、各政党ではITの利活用を進めています。

 

     自民党HPより
     自民党HPより

飛ぶ鳥を落とす勢いの自民党。

党への意見などを声で送れる公式アプリ『自民党 生声チャネル』

をiOS/Android端末向けに公開し、

「広く有権者のみなさまの声に耳を傾ける」としています。

     民主党HPより
     民主党HPより

 

一方、民主党は、アプリを起動して街頭ポスターにかざすと、

アプリ内で海江田代表が歩き出しメッセージを伝える

『歩き出す!海江田代表』や、当推薦の参院選候補者と

ツーショット写真が撮れる『民主党ポスターアプリ』を

公開しています。

“真面目な自民党” VS “遊び心先行の民主党”といったところでしょうか。


ところで、トレンドマイクロによると、政党の党首になりすましたTwitterアカウントが確認されており、中には肖像画を使用する悪質なケースもあるそうです。

 

また、「2013参院選挙緊急アンケートのお願い」と題した不審なメールが出回っており、誘導先サイトではアンケート項目と個人情報の入力を要求しているそうです。

 

トレンドマイクロによれば、誘導先サイトはスパム業者が運営しているとのことで、何らかの不正行為を行うために個人情報を収集しているものと思われます。

そのうちに、金銭詐取を目的とした「政治献金のお願い」メールなんてのも出回るかもしれません。

 

ネット選挙は今回が初めてなので不用意に不正なアカウントやWebサイトにアクセスしてしまうかもしれません。皆さん、要注意です。


NICO情報戦略チーム 倉田

 

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp