2013年

6月

11日

IT関連ニーズも・・・医療機器アイデアボックス

医療機器アイデアボックスサイトイメージ

日本の医療機器業界は輸入超過の状況が続いており、経済産業省では国内の医療機器産業の活性化を目指して各種の支援をしています。


今回ご紹介する医療機器アイデアボックスは、医療機器開発に関する医療関係者の現場のニーズを医療機器開発に関心がある中小企業(開発企業)に広く知っていただくことを目的として、経済産業省の委託を受けて三菱総研が運営しているマッチングサイトです。


具体的には以下のようなIT関連ニーズが掲載されています。

  • Continua Health Allianceに対応した地域医療支援ソフトとネットワーク用インターフェースの開発
  • 「心電」「心音」[指尖容積脈波」同時測定・記録装置の開発
  • 医療機関内における多業種間での共通情報基盤の開発
  • 心臓CT・心臓MRIを中心とした標準3D心臓画像閲覧システムの開発


上述の輸入超過問題のほか、高齢社会対策としての総務省の後押し(ICT超高齢社会構想会議 基本提言)もあって、医療機器・周辺機器分野の(より高度な)IT化ニーズは今後増加していくものと思われます。新規成長分野の情報収集源として医療機器アイデアボックスをご活用いただければ幸いです。


参考URL


NICO情報戦略チーム 山田

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp