2013年

3月

26日

内容がしっかり見えて、研修効果が上がりそうです。新しいプロジェクタを導入しました。

高度IT人材育成研修で使用するプロジェクタを更新しました。その特徴は、なんといっても6,000ルーメンの明るさです。以前使用していたものに比べると1.5倍となりました。

 

     わかりずらいですが・・・はっきり見えます
     わかりずらいですが・・・はっきり見えます

 

プロジェクタが映し出す画像はとても見やすく、ノートパソコンの液晶ディスプレイよりきれいと感じるほどです。これまではプロジェクタを使用する時は照明を落としていましたが、照明を落とさなくても気にならないくらい明るいです。色もしっかりと出るので、プレゼン資料など作成した人の意図に沿った表示ができます。また、音も静かなので研修中でも気になりません。

 

50cm×36cmと筺体は大きいので少し置く場所に困りますが、研修室に無事に設置することができました。大きさのわりに重量が軽いので、キャスター付の台に乗せて別の場所で使用することもできます。


プロジェクタの性能は、スペックだけ見てもよくわかりませんが、出張のデモを活用することで、安心して導入することができました。インターネットでスペックや価格を見ながらある程度機種を絞っておいて、デモにて2~3台を比べてみることでどの機種を導入すべきかが非常によくわかります。


今回導入したプロジェクタ NEC NP-PA600XJL

 

来年度の研修では、このプロジェクタが活躍することになりそうです。申込み開始は4月1日からとなりますので、よろしくお願いします。


情報戦略チーム 木嶋

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp