2013年

1月

11日

Facebookビジネス活用のポイント その1  ~ソーシャルメディアの特徴~

 

情報戦略チームでは、12月7日、「Facebookビジネス活用研究会」を開催しました。この研究会で講師の方から解説いただいた内容や、パネルディスカッションで話題となった事項を中心に、「Facebookビジネス活用のポイント」と題して、ご紹介していきます。


初回は、「ソーシャルメディアの特徴」についてです。

    (クリックで拡大)
   (クリックで拡大)

ソーシャルメディアとは、FacebookなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に加え、ミニブログ、写真投稿サービス、動画投稿サービス、まとめサイトなど「インターネット上のWebサービスの一種で、サービス利用者間で双方向のコミュニケーションを可能とするもの」という広い概念として理解されています。


テレビや新聞など、特定の発信者、同一内容のメッセージを同時に不特定多数に伝達する「マスメディア」と対になる概念と言えます。


ソーシャルメディアの特徴としては、以下の点が挙げられます。

人のつながりが記録されているサービス

限定的な空間で発信された情報やコミュニケーションが人のつながりをベースに拡散する

目の前で会話するのと近いコミュニケーションが図れるマーケティングツール


ソーシャルメディアでは、信頼できる友達からのクチコミとして商品やサービスが伝達されることになるため、自社サイトへの誘導効果が検索エンジンの場合よりも高いというメリットがあります。


その中でFacebookはホームページや他のソーシャルメディアとの連携が可能であり、プラットフォーム(土台)としての役割を果たすことができることができるサービスと言えます。


NICO 情報戦略チーム 中村

 

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp