2013年

1月

08日

スマホ/タブレット端末のみで業務を行う『スマホフライデー』!社員の評価は・・・

 

ヤフーが、パソコンの利用を禁止しスマートフォン/タブレット端末のみで業務を行う社内イベント『スマホフライデー』を実施し、その後に社員に対して行ったアンケート調査の結果を公表しました。

 

このイベントは2012年11月9日(金)の午後に実施され、対象者は正社員約3,900人。パソコン作業が必須である一部社員を除いて、全員が参加したそうです。

 

当日、パソコンの業務利用ができなくて不便だったことは、「企画(資料作成)業務(41.1%)」や「開発業務(37.3%)」で不便さを感じる社員が多かったそうです。特に、MicrosoftのOffice系ソフトが必要な業務で不便さを感じるケースが目立ったそうです。

 

また、ヤフーは全社的にMicrosoft Outlookを使ってスケジュール管理をしているため、「社内調整(スケジュール調整含む)業務(27.3%)」や「業務コミュニケーション(24.9%)」などでも不便さを感じた社員も多かったそうです。

 

現状、業務でWord、Excel、PowerPointといったMicrosoftのOffice系ソフトを使っている人は非常に多いと思います。今後、スマートフォンやタブレット端末の業務利用を増やしていくためには、Office系ソフトの使い勝手を更に良くしていかないと駄目だということでしょうか。

 

ところで、ヤフーは正社員全員に業務用としてスマートフォン(iPhone5)とタブレット端末(iPad(第3世代))を貸与しているそうです。そして、今回のアンケート調査では、「今後、よりスマートデバイスを業務で使うことを心がける」とした社員が62.7%もいたそうです。

さすが、業界を代表する企業だけあります。

 

NICO 情報戦略チーム 倉田

 

「いいね!」ボタンを押していただくと、最新情報をお届けできます。

 フィードの購読もできます。

 (NEWS,BLOGのみ)

連載ブログ 

 大人気3rdシリーズ

 

公益財団法人にいがた産業創造機構

産業創造グループ

情報戦略チーム

TEL 025-246-0069

Mail  kns@nico.or.jp